牛肉のステーキは、脂肪分が少なく豊富なアミノ酸や
ミネラル栄養素が含まれています。

 

そのため肉を避けてダイエットをしようとしても、
健康的に痩せることができません。

 

様々な肉類がある中で、牛肉のステーキは
ダイエットには理想的な食材といえます。

 

今回は、ステーキがなぜ理想的なのか?
加えて、ダイエットにも効果的な理由を解説します。

 


ステーキがダイエットに直結 筋肉を太くする理由

 

牛肉を使用したステーキが、ダイエットに
欠かせない理想の食材である理由とは、
豊富なタンパク質があるだけでなく
アミノ酸のバランスが良いためです。

 

ダイエットの時にプロテインを飲む人が
増えていますが、それは普段の食事から摂取できる
タンパク質が少ないから補うのが目的です。

 

ですが、プロテインを摂るくらいなら
普段の食事で十分な量を補えれば
体内に必要な一日分のタンパク質の量を
確保することができます。

 

タンパク質が不足している理由は、
体内で代謝されたアミノ酸に分解され、
主に生体維持と筋肉の材料として使用されます。

 

人間の体は活きるためのエネルギー代謝を
優先にするため、食べた全てのタンパクが
筋肉になるわけではありません。

 

日本人の理想のタンパク質摂取量は、

体重×0.8gと言われています。

 

食事で十分料のタンパク質を摂取して、
筋肉の材料として使われる理想量のタンパク質を
普段の食事から得ることが大切です。

 

牛肉のサーロインなら、
100gで18.2gのタンパク質
摂取することができます。

 

ステーキを選ぶだけでも、かなり多くの
タンパク質を一度に得ることができてしまうのです。

 

それと適切な負荷をかけることで
筋力を増やし、不要な脂肪を燃やしていくのが
ステーキで痩せるダイエット法なのです。

肉を食べればダイエット成功?痩せるメカニズム

もしあなたが、肉はカロリーが高いから
ダイエットには厳しい、、、と、思っているなら
それは大間違いです。

 

それより食べたカロリー分を
燃やしてしまうことが大切です。

 

ステーキを食べると人間の体で活動エネルギーの
材料となります。そのため食べる時間で
おすすめなのは、ずばり朝です。

 

朝食べる一番の理由は、体を目覚めさせるのと
同時に活動エネルギーに必要となる燃料として
豊富なタンパク質補給することができます。

 

人間の体は寝ている時は活動が鈍く、
代謝が低い状態です。この状態にタンパク質が
豊富な牛肉のステーキを食べると人間の体が
一気に活性化します。

 

例えるなら、小さな火で空間を温めている状態に
ガソリンを入れたように活動的になるのです。

 

朝は、活動エネルギーが沢山あるため
しっかり食べることで、そのあとの一日を
元気よく動いても疲れにくくなります。

 

ステーキで沢山のアミノ酸を、一度に
摂取することができるので、それぞれのアミノ酸が
体の代謝活動を相乗効果で良くしてくれます。

 

さらには、肉を食べるだけで普段の動作を支える
インナーマッスルも鍛える助けにもなり、背筋を
伸ばした美しい状態の姿勢を維持することが楽になる
という効果もあります。

 

また、ステーキにはビタミンB群や鉄分が豊富に
入っているので、貧血の解消にも役立ちます。

 

だからこそ、食べれば食べるほど、
筋肉がついて健康的なダイエットに繋がるのです。

 

筋肉とダイエット両方成功させてナイスボディへ

筋肉とダイエットは
切っても切れない大きな関係です。

 

痩せたいと言っても、みなさんが理想にするのは
健康な筋肉がついた引き締まったボディです。

 

それを実現するには、筋肉の材料になる
アミノ酸だけを摂取するだけでは意味がありません。

 

筋肉をつけるために必要なアミノ酸である
BCAA(バリン・ロイシン・リジン)だけでなく、
摂取すべき理想はトリプトファンです。

 

トリプトファンは、チーズや乳製品に含まれている
アミノ酸ですが、実は人間の眠りを司るメラトニンの
材料になります。

 

メラトニンの分泌される量によって、睡眠の質が
変わり、睡眠中の筋肉を太くするために大きな
影響を持っています。

 

筋肉を成長させる『成長ホルモン』は、
人間が入眠後の一番深い眠りの時に分泌されます。

 

分泌するタイミングの際に睡眠の眠りが浅いと、
十分な量の成長ホルモンが分泌されません。

 

その結果、筋肉の疲労や回復、
負荷に耐えられるようになるために
筋肉を太くする働きを鈍らせてしまうのです。

 

しかし、ステーキを食べると豊富なタンパク質の中に
セロトニンもBCAAも含まれています。

 

そのため、食べることで夜の筋肉を大きくする
土台も作り上げることができます。

 

朝起きて、体がだるいという原因を
体のエネルギーの部分、そして睡眠の質
両方の側面からカバーするのが、

 

ステーキ肉がダイエットに向いている理由です。

 

パンチがある肉を食べることで、活動的に
イキイキと日中を行動し、その疲労はしっかり
摂取した栄養素と良質な睡眠で補う。

 

この両方のメリハリが
理想のボディへの近道になります。

 

美味しいジューシーな肉を食べても
健康的に痩せることができるのには
こうした栄養学に基づく理由があるのです。